入れ歯による口臭はなんとかなる?

入れ歯や義歯による口臭は独特のものですが、原因はやはりプラーク(歯垢)によるものです。

入れ歯や義歯の材質はそれぞれ独特のにおいがあるうえに、きわめて高い吸水性のあるプラスチック製などはとくに細菌が付着しやすいのです。それが悪臭の原因になるわけですね。

また手入れを面倒がって汚れた状態の入れ歯を使用し続けると、粘膜に炎症をきたし歯肉炎や歯周病を誘発することも。こうなると本人でも自覚できるほど耐えがたい口臭が生じるのです。

入れ歯による口臭を改善する方法は、やはり入れ歯洗浄剤などで入念な手入れを怠らないことです。

口内を清潔にしたうえで口臭にダイレクトに作用するサプリメントを摂取することで不快なにおいを防止することができます。


口臭に悩んでいた多くの人が効果を実感!!最も売れているエチケットサプリとは?
口臭サプリ格付けランキング



このページの先頭へ