煙草をすった後のイヤーな口臭を消すには?

煙草をすった後って、かなりキツい口臭がしています。でも、喫煙者が自分で自分の口臭に気付くのはなかなか難しいことですよね。

本当なら禁煙できればタバコのニオイが気になることはなくなるのですが、そうは言ってもなかなか煙草をやめられない。でもニオイは気になる・・・そんな方はぜひ、今回ご紹介するマウスケアを取り入れてみてください。

タバコをすった後のあの独特な臭いの原因は「タール」。タバコのヤニから臭うあのキツいニオイですが、このタールのせいで口臭がきつくなってしまうんですね。

しかもタールはとっても細かい粒子になって体の中に入っていくため、口臭だけでなく体臭にも喫煙者独特のニオイがするようになってしまいます。

タバコによる口臭の原因は歯にこびりついたタールですが、実は、タバコをすった直後なら簡単にタールを落とすことができるんです。

そこでまず試してみてほしいのが、タバコをすった後すぐにマウスウォッシュで口をゆすぐこと。これだけでタールが歯にこびりつくのを防ぐことができます。

マウスウォッシュをすぐに使うのは難しい、という場合は、水分を補給してタールを口の中から洗い流してしまう方法もあります。マウスウォッシュほどニオイを消すことはできませんが、口の中から発生する口臭を抑える効果は十分にあります。

そして、通常の口臭対策と同様、口の中の乾燥を予防することも大切。喫煙者は特に、普通の人よりも口臭がきつくなってしまうため、口の中が乾燥しないようこまめに水を飲んだり、ガムを噛んだりすると良いでしょう。

水分補給は水がベストですが、口臭を予防する緑茶や烏龍茶などでも構いません。ただし、コーヒーは厳禁。タバコをすうとコーヒーが飲みたくなるという方は多いでしょうが、コーヒーは口の中を乾燥しやすい状態にしてしまうため、コーヒーのニオイと相まって、より口臭がきつくなる原因になってしまいます。

もちろん、本当にベストな口臭対策は禁煙。健康面での問題もありますし、ぜひ禁煙に取り組まれることが本来ならお勧めです。

しかしタバコの場合、すった後のマウスケアさえ怠らなければある程度臭いを抑えられるのは確実。さらに確実に口臭や体臭を予防したいという場合には、口臭対策に特化したサプリメントを試してみるのもお勧めです。

当サイトでは、購入して実際に試してみた口臭対策サプリメントをご紹介しています。タバコのニオイに限らず、口臭対策に何か始めたいという方は、ぜひ当サイトの情報をチェックしてみてくださいね。


口臭に悩んでいた多くの人が効果を実感!!最も売れているエチケットサプリとは?
口臭サプリ格付けランキング



このページの先頭へ