生理前に口が臭く感じるのは気のせいではありません

生理前、1週間くらいから生理中にかけて、何となくいつもより口が臭いなと感じたことはありませんか?

生理前から生理中にかけての女性には腰痛や腹痛、イライラなどのさまざまな症状があらわれるため、気付かない人も多いのですが、口臭がきつくなるのもその症状のひとつ。

生理前は「口が臭い気がする」のではなく、実際にいつもより口臭が強くなっているんです!

その原因のひとつは、女性ホルモンの分泌が減ること。生理前から生理中にかけてはエストロゲンの分泌が減るため、唾液が出にくい状態になり、口の中が乾燥しやすくなります。

生理中には脱水症状を起こしやすくなるため、水分量がいつもよりも不足しがち。口も乾きやすいため、口臭を防ぐためにはこまめにたっぷりと水分補給を行うことが大切です。

ホルモンバランスの変化による口臭は乾燥だけではありません。生理前には免疫力が落ちるため、歯周病などのトラブルが起こりやすくなります。生理前になると歯ぐきが腫れるなどの違和感を感じる方も多いのではないでしょうか。

生理前になると急に口のニオイが気になるという場合、歯周病菌が悪さをしている可能性もあります。歯周病などのトラブルが起きやすいという人は、歯医者さんで治療してもらうのがおすすめ。生理が終わった後のタイミングが狙い目です。

さらに、原因はわかっていませんが、排卵期から生理にかけての女性の口では、VSCと呼ばれる口臭の元になるガスの量が増えることがわかっています。

VSCは、日本語に直すと揮発性硫黄化合物。生理的口臭と、歯周病が原因の口臭のもとになっているガスです。VSCは舌にこびりついた汚れや、歯周病によって作り出され、強い口臭の原因となります。

口臭の原因になるガスが増えるのですから、口臭が強くなるのは当然ですよね。ただしこちらの口臭は、原因物質がはっきりしているため、口臭予防スプレーなどで臭いを抑えることができます。

生理前の口臭が気になる時期だけ予防スプレーやエチケットサプリを使うなど、適切な対策をとることで快適に過ごすことができるようになるでしょう。

生理前から生理中にかけての口臭には、こまめな水分補給と口臭予防グッズなどでのエチケット対策が肝心。

生理前の口臭が気になっていた人は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。


口臭に悩んでいた多くの人が効果を実感!!最も売れているエチケットサプリとは?
口臭サプリ格付けランキング



このページの先頭へ